Business
事業内容

  • 自動車業界向けのシステム開発
  • 環境研究

事業内容

自動車業界向けコンピュータシステムの
開発・販売・サポート

ディーアイシージャパンは、自動車整備業・自動車販売業・自動車解体業など、自動車を商材として扱う事業所様向けの業務システムの企画・開発・販売・サポートをしています。

自動車整備工場を出自とする弊社では、ご利用頂くお客様の立場で商品の企画・開発をしています。

営業は商品を販売するのみならず、「システムは活用出来て価値がある」という考えのもと、各営業担当がお客様先に足繁く通い、お客様の事情にあった運用サポートをしています。

また、長野にコールセンターを独自に設け、お客様の困りごとに即時対応できるサポートにも力を入れています。

自動車整備システムって?

かつて、自動車整備工場は、真面目に仕事をしていれば、十分な利益を稼ぎ出す事が出来ました。しかし現在は、様々な環境の変化により、真面目な仕事だけでは立ち行かなくなっています。これからは、内部管理体制の強化やお客様との関係性を深める働きかけが必要になっています。

お客様の来店時に、過去履歴に基づいた接客を行い、お待たせしない素早い対応を行う事。単に、見積書や請求書を作成しお渡しするのみならず、お客様にメリットのある情報提供をする事。それらは、日常業務がシステムで回っているからこそ出来る事です。

お客様や車両のデータ管理に始まり、日常的に発生する国や都道府県、市町村に提出する書類の作成、更には、蓄積されたデータの有効活用を通じて、整備業に従事する方々が、お客様を応対する濃密な時間を作り出します。

整備システム概要図

環境研究

現在、自動車のCO2の排出量は全体の20%弱にものぼり、自動車業界と環境問題は切り離せない関係にあります。そして、その業界に関与する私たちも、環境問題に向き合っていかなければならないと、常に考えていました。

その中、2009年にディーアイシージャパンは、環境研究部門を立ち上げ、環境問題を改善するための事業に取り組み始めています。主な事業内容としてはグリーン電力証書の販売、しなの雪姫プロジェクトがあります。

システム開発だけでなく、地球の役に立つこと、地域の役に立つことに柔軟に取り組むことが出来るのが、我々ディーアイシージャパンです。

研究所の外観

しなの雪姫プロジェクトって?

しなの雪姫
地球にやさしいヤギさんたち

ディーアイシージャパンでは「しなの雪姫」というブランド山羊を飼育しています。現在は、主に草刈りを目的としてレンタルをしています。ヤギによる草刈りはガソリンや電力が不要な上、草の処分も不要。また人間ではなかなか難しい急こう配な斜面の除草も行ってくれます。今後はミルクやチーズ、ヨーグルトなどの乳製品の製造にも取り組んでいきます。

しなの雪姫のインスタグラムもあるので、よろしければ、フォローしてください。

follow us

個別説明会

ディーアイシージャパンでは現在2020年度卒業予定者を対象に個別説明会の開催を予定しています。
事業内容や今後の事業展開等について ご説明いたします。弊社に対する皆さんの質問について 率直にお答えしますので、ぜひご参加ください!

個別説明会について

インターンシップ

ディーアイシージャパンでは現在2020年度卒業予定者を対象にインターンシップの開催を予定しています。
私たちディーアイシージャパンはどのようの自動車社会と関わっているのか? どんな業界なのか? インターンシップで是非体感してみましょう!!

インターンシップについて